養鶏用生菌入り混合飼料「イムノリッチ」新発売 東亜薬品工業

東亜薬品工業㈱(増田隆社長―本社・東京都渋谷区笹塚2-1-11)は、このほど養鶏用生菌入り混合飼料「イムノリッチ」【写真下】を新発売した。
「イムノリッチ」は、同社が独自に開発した〝バチルス・アミロリキファシエンスTOA5001株〟を含有するプロバイオティクス製品。
〝バチルス・アミロリキファシエンスTOA5001株〟は天然のカプセル(耐久性の高い特殊な細胞構造の芽胞)を持ち、優れた安定性(耐塩性・高温増殖性・耐熱性・耐酸性)で鶏の腸まで届くため、「イムノリッチ」を鶏に与えると、腸の健康を維持することによって免疫力を保ち、生産性を改善し、ストレスに対する抵抗力を維持する効果などが期待できる。
使用方法は養鶏用飼料に「イムノリッチ」を0.1~0.2%添加する。包装は20キログラム(クラフト袋)。
問い合わせは同社動物薬営業部(電03-3375-0511)へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。